ちきちこちゃんねる

ITや経済、ゲームなどの情報をまとめた、息抜きできるメディアです。

*

酒に合う!Amazonで人気のおすすめおつまみ2選!

酒に合う!Amazonで人気のおすすめおつまみ2選!

  2015/06/06    家電・ガジェット

酒に合う、Amazonで人気のおすすめおつまみを2選してみました! けんこうかむかむは知っている方もいるでしょうか? 辛みがアクセントになっている、イカ一匹まる …

スポンサーリンク

Writer


この記事をシェア

本日の人気記事

おすすめの人気布団クリーナー3選を比較しランキング化!

      2016/01/29

おすすめの人気布団クリーナー3選を比較しランキング化!

花粉がつらい時期となり、ますます需要の増える布団クリーナー。

使用者の使い方に合わせた、おすすめの人気布団クリーナーを3選しました。

さらにそれらを比較し、ランキング形式で紹介していきます。

スポンサーリンク

 

布団クリーナーを選ぶコツ

重さが重要

まずは、重量です。

すいすいと布団表面を動かすには、軽いことが前提です。重いと意外と労力が掛かります。

振動があるかどうか

ダニやホコリを吸引するさいに、布団表面を振動により叩きながら行います。

布団クリーナーによっては、ついていないものもあるので注意。

UVに期待しすぎるな

紫外線照射により、除菌効果を得るのが目的ですが、短時間&太陽よりは紫外線が強くないので過度な期待は禁物です。

除去率99%などは、ほとんど吸引の力だったりします。

予算を考え、機能が必要か考えましょう。

 

1位 アイリスオーヤマ コードレスふとんクリーナー IC-FDC1-WP

こちらは、Amazonでベストセラーになるほど人気の布団クリーナー。

私も所有していますが、布団クリーナー界ではコスパ最強です。

価格

Amazonで12,226円(記事編集時現在)。

スペック

  • 商品サイズ(cm):使用時:幅約25.4×奥行約44.9×高さ約15.8、収納時:幅約25.4×奥行約15.3×高さ約42.5
  • 重量:約2.1kg
  • 材質:ABS樹脂、スチール
  • 充電電源:入力/AC100‐240V、50/60Hz、0.5‐0.2A 出力/DC20V 1A
  • 付属品:充電アダプター、電池カートリッジ、取扱説明書
  • 使用電池:ニッケル水素バッテリー 2000mAh
  • 定格電圧:DC14.4V
  • 使用温度範囲:0~40℃

機能性

おすすめの人気布団クリーナー3選を比較しランキング化!

アイリスオーヤマの布団クリーナーはコードレスで、3時間充電で布団5枚分(約20分)を掃除できる優れものです。

コードレスがかなり便利で、車内の掃除までできます。

また、3分間でハウスダスト除去率95%以上吸引だそうです。

UV照射では、99%の除菌だそうです。

ただし、ランプ中央付近において平滑な面にUV光を直接5秒間照射した場合のある一種類の細菌の除去率だそうです。

たたき回数は毎分6000回です。

これにより、ダニの死骸、フンなどのアレルギー物質をたたきだします。

実際に、掃除前と掃除後では、ホコリの立ち具合が全然違います。

おすすめの人気布団クリーナー3選を比較しランキング化!

また、吸引中にハウスダストの量が分かるので、ムダに掃除しすぎることを防げます。

ダストカップとフィルターケースは水洗い可能です。

しかし、フィルターは水洗いできません。

2年間は持つようです。

評判・口コミ

  • 充電式でどこでも持ち運べる。
  • サイクロン方式でゴミパックがいらない!
  • ヘッドが可動するのは布団クリーナーでは珍しい!
  • 初めて使ったときのゴミの量にゾッとしました。
  • レイコップと性能はほぼ同等なのに、静か!
  • 立てて収納できるのが便利!
  • コードレスなので、毎日楽に掃除できます。
  • ベッドの側にコンセントが無い場合便利!

 

2位 siroca crossline 2WAYハンディ&布団クリーナー スティングレイ SVC-350

実は最初に購入した布団クリーナーがこちら。

アイリスオーヤマは2代目となります。

sirocaが個人的に好きなメーカーということもあり購入しました。

関連記事:ドリップ方式!人気のおすすめミル付全自動コーヒーメーカーを紹介!

価格

Amazonで9,565円(記事編集時現在)。

スペック

  • サイズ(約):幅292 ×奥行418 ×高さ192mm
  • 電圧:AC100V
  • 消費電力:400W
  • 周波数:50/60Hz
  • 吸込仕事率:45W (ヘッドを外した状態)
  • 集じん容量:0.6 リットル
  • 重量(約):2.1kg
  • UV ランプ:8W
  • UV 波長:253.7nm
  • 運転音(約):80dB
  • 電源コードの長さ(約):4.5m
  • 付属品:隙間ノズル
  • 保証期間:ご購入より1年間

機能性

おすすめの人気布団クリーナー3選を比較しランキング化!

除菌率、除去率ともにアイリスオーヤマより高いです。

これはコードレスとコード有りの差ですね。

叩き回数も毎分3600回と、600回分多いです。

おすすめの人気布団クリーナー3選を比較しランキング化!

また、ワンタッチでハンディクリーナーになります。

ダストカップとフィルターケースは水洗い可能です。

しかし、こちらもアイリスオーヤマと同様にフィルターは水洗いできません。

コードレスではなくても、より強力な性能が良いかたはこちらを選ぶと良いでしょう。

評判・口コミ

  • 安価なのに非常に強力です。
  • 布団クリーナーとして購入しましたが、ちょっとしたところをハンディクリーナーとして使うようになりました。
  • 吸い込みが強力!
  • 少し重いけど片手でも全然大丈夫です。

 

3位 お布団用掃除機 LSJ-601

こちらは使用したことありませんが、Amazonでの評価が良かったので紹介します。

なるべく安く布団クリーナーが欲しい人におすすめです。

価格

Amazonで5,700円(記事編集時現在)。

布団クリーナーならかなり安いです。

アイリスオーヤマも安いですが、レイコップなどは3万円ほどします。

スペック

  • サイズ:33*33*16㎝
  • 重量:1900g
  • 材質:ABS樹脂
  • 生産国:中国
  • 電源:100V 50/60Hz
  • 消費電力:400W
  • 保証期間:1年間
  • 集じん容積:約0.25L

機能性

おすすめの人気布団クリーナー3選を比較しランキング化!

実際に店頭で見たのですが、画像だとすごい安っぽかったのに、実際はかなり高級感がありました。

箱を見てコレだと気づきました(笑)

こちらはUV照射がなく、毎分7500回転と叩き込みに重点を置いています。

UV照射自体、効果が薄いと言われているので機能を割り切り、安いものがいいならこちらがおすすめですね。

安価の布団クリーナーは吸い込まないと言われていますが、こちらは吸い込みに関してはかなりのものらしいです。

また、重さも他の2機種と比べ、かなり軽いです。

評判・口コミ

  • 吸い込みに関してはかなり良いです!
  • 回転ブラシがあるので、髪の毛も取れます!
  • 他有名メーカーより布団たたき機能の範囲が広く、振動も強いので、掃除が速く終わります!
  • 軽さが他のメーカーよりも群を抜いています。
  • レイコップより吸引力、軽さがあります。しかし、レイコップよりも動作音、殺菌効果が負けるので安さを優先する方にはいいですね。

 

まとめ

布団クリーナーは、メーカーによって大きな差はありませんが、使うのと使わないとではかなりの違いを体感できるので、とりあえず気に入ったものを選んで使ってみることをおすすめします。

私個人の意見では、めんどくさがりなので毎日使う布団クリーナーはコードレスをおすすめします。

いちいちコンセントに繋げるという作業がない分、本当に楽です!

この記事を書いた人

M.Nishi管理人
ファッションが好きで、ライフスタイルなどの情報に強いです。
夏はテニス、冬はスノーボードをするアクティブ系インドア人間。

スポンサーリンク